説明する男性

    比較するための手段

    住宅メーカーの分譲住宅や注文住宅を比較するためには、カタログの請求をすることが重要です。様々な会社の情報は今や...

    Readmore
    フローリングの部屋

    何がそんなに高いのか

    注文住宅を選ぶにあたって、その発注先は住宅メーカーと工務店や設計事務所の3択になります。この時、住宅メーカーと...

    Readmore
    一戸建て

    モデルルームと現物

    住宅メーカーを利用することによって得られるメリットは、イメージ作りがはっきりしやすいという点です。分譲住宅は完...

    Readmore
説明する男性

住宅メーカーの分譲住宅や注文住宅を比較するためには、カタログの請求をすることが重要です。
様々な会社の情報は今やインターネットで知ることができる時代ですが、最終的にはカタログによる紙媒体でじっくりと比較するほうがわかりやすいでしょう。 (さらに…)

フローリングの部屋

注文住宅を選ぶにあたって、その発注先は住宅メーカーと工務店や設計事務所の3択になります。
この時、住宅メーカーと工務店はかなり比較される対象になりやすいです。

設計事務所は、家の設計だけを行って建設施工は工務店に投げる、という流れをくむこと、そしてそれによって高くなりやすいことは一般常識です。
それに対して、住宅メーカーと工務店の違いは何なのかは比較的不透明になりやすいです。

もちろん、価格だけを追いかけるのならば工務店が一番安く家を建てられることは間違いありません。 (さらに…)

一戸建て

住宅メーカーを利用することによって得られるメリットは、イメージ作りがはっきりしやすいという点です。

分譲住宅は完成してから売られることも多く、竣工後のオープンハウスなどで中を見てイメージをふくらませてから購入することもできます。
このメリットは、完成してみないとわからない注文住宅ではまずありえないことです。
そして、住宅メーカーはその経営力を活かして、モデルルームを保有していることも多いです。
その空間を活かすことによって、実際に施工した後のイメージ作りに使える参考資料とすることができます。 (さらに…)

家の模型と設計図

住宅メーカーの専売特許ともいえる、分譲住宅。
これを利用することによって、住宅購入にかかる費用は圧倒的に安くなる可能性があります。

しかしながら、そこにおける問題点として考えられるのが、敷地に余裕が無い可能性もあるということです。
広い土地を買い付けて、その土地をなるべく多く売れるように分割して家を建てるのが分譲住宅です。
そのため、土地のギリギリまで住宅が建設されていることも多く、将来的にリフォームをするとしても選択肢が狭い可能性があります。 (さらに…)

カテゴリー
カレンダー
2014年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031